加齢 毛穴 たるみ

加齢と共に毛穴が目立って来たなら、原因は「たるみ」に有るんです

ポイントはここ

年齢を重ねてくると、どうしても避けられないのが「たるみ」です。そして、肌がたるむ事で毛穴が目立ってくる「たるみ毛穴」が増えて来ます。

 

だから、毛穴に皮脂が詰まるトラブルとは別に、大人女性にピッタリの毛穴ケアが必要です。ここでは加齢による毛穴のケアピッタリの基礎化粧品を選ぶコツをまとめてみました!


加齢による毛穴ケアと「たるみ」ケアの両方に合う化粧水を選ぶ3つのポイント!

しっかりとエージングケアも考えて「たるみ」ケアをして、毛穴も同時にケアする化粧水。
バッチリの化粧水や基礎化粧品を選ぶにはポイントが有ります。

 

お肌の水分バランスを整えて保湿力をアップ

お肌の角質層の水分はキープして肌の弾力性をキープします。この水分が加齢と共に減って来て、お肌が潤い不足になると憂鬱な「たるみ」の原因となるのです。そして肌の乾燥がたるみ毛穴を引き起こす事になります。
お肌に潤いを補給する化粧水で「たるみ」と毛穴をケアするのは基本中の基本なんです。
つまり、お肌の保湿能力アップが毛穴ケアにつながります。

加齢や紫外線による肌機能のダメージをしっかりケア

加齢によって肌機能は低下します。そして紫外線が更に肌機能にダメージを与えるので、しっかりケアしないと肌機能はどんどんダメージを受けて低下する事になります。
でも裏を返せば、肌機能を向上して、お肌の再生能力を安定させれば、お肌の弾力性と保湿能力をバッチリ戻るのです。
肌機能の回復が「たるみ」ケアと毛穴ケアに繋がるのです。

毛穴ケアを重視しても必ず低刺激タイプを選ぶ

毛穴ケアの化粧水やクレンジングの中には、強い刺激で強力に皮脂を除去する毛穴ケアをするタイプも有ります。
もちろん毛穴が詰まっている場合には、たまには強力な毛穴ケアも良いのですが、刺激が強すぎると加齢による「たるみ毛穴」のケアには逆効果なので低刺激タイプを選ぶのも大事なポイントなんです。


ひと口に毛穴ケアと一括りに考えずに、加齢による毛穴ケアを考えると選ぶ基礎化粧品も変わります。この3つのポイントを抑えた上で選ぶと、かなり絞り込めます...


 

加齢による毛穴のケアと「たるみ」ケアの両方にピッタリの基礎化粧品 おすすめ5選

ここではエージングを考えた毛穴ケアをできる基礎化粧品を厳選してみました!

 

ナールスピュア 〜 エイジングケアで毛穴ケア!

 

ナールスピュアの特徴は...

  • エイジングケアの化粧水
  • 加齢からくる毛穴ケアに最適
  • 日本製
  • 無添加の低刺激、医薬部外品
  • 30日間返金保証付き

 

ナールスピュアの機能的な成分は...

 ハリとツヤのある肌を作るエイジングケア成分: ナールスゲン

 肌の奥から皮脂バランスを整える: 高浸透型ビタミンC誘導体 APPS

 保湿力アップ: 水溶性プロテオグリカン

 低刺激の無添加: 界面活性剤 / 香料 / 着色料/ 鉱物油 / シリコン / バラペンは不使用

 

ナールスピュアは、高浸透型ビタミンC誘導体 APPSをしっかり含んでいるのがポイントなんです。ビタミンC誘導体は保湿や美白の美容成分で有名ですが、新型だと浸透力が更に高くて効果的です。

 

もちろん新しい美容成分のナールスゲンがナールスピュア独自のエイジングケア成分では有るんですが、新型のビタミンC誘導体やプロテオグリカンで脇を固めて、徹底的に保湿するのが特徴なんです。

 

その結果、お肌内部の新陳代謝を活性化して、加齢による毛穴ケアと「たるみ」ケアでは他より一歩抜きんでて最適ですよ。肌のハリを取り戻して毛穴もケアしたいならピッタリです!

 

アンサージュ 〜 洗顔からスキンケアまでトータルで毛穴ケア!

 

アンサージュの特徴は...

  • クレンジング+洗顔クリーム+化粧水+乳液のセット
  • 毛穴ケアとエイジングケアに最適
  • 日本製、100年以上の歴史を持つ製薬会社が開発
  • 無添加の低刺激、医薬部外品
  • 60日間返金保証付き

 

アンサージュの機能的な成分は...

 毛穴の奥から汚れを浮かす: ホホバ種子脂など天然オイル

 毛穴に詰まった汚れを吸着: 粒子の細かいピンククレイ

 お肌を保湿する: 黒酵母エキス、シアバター、オウゴンエキス、アーチチョーク葉エキス

 美肌成分: スクワラン、ドクダミエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

 

毛穴からエイジングケアする化粧品セットです。クレンジング+洗顔クリーム+化粧水+乳液まで揃うのでコスパが高いのがポイントです。

 

ここまで揃えると普通はコスト的に厳しいのですが、この価格でこの内容なら安心して続けられますので2位にしました。トータルで毛穴ケアしながら徹底的にエージングケアします。

 

100年の歴史を持つ日本の製薬会社と言うのも安心材料ですね。60日の返金保証も付いているので安心して試せます。とにかく、この内容でこの価格なら納得です。

 

米肌 〜 ライスパワーで潤いケアと毛穴ケア!

 

米肌の特徴は...

  • 石鹸+化粧水+保湿美容液+美容クリーム+化粧水マスクのセット
  • 徹底した保湿ケアと、肌が自ら潤いを作り出す肌に
  • 日本製、コーセー「米肌」
  • 低刺激処方なので安心、肌医薬部外品
  • MAQUIA / 美的 / MORE / 25ans など女性誌に掲載

 

米肌の機能的な成分は...

 肌が自ら潤いを作る: 「ライスパワーNo.11」がセラミドを産出

 肌を包み潤いをキープする: 大豆発酵エキス

 角層細胞の保湿力をサポート: ビフィズス発酵エキス

 乾燥や紫外線から肌を保護: 乳酸Na、グリコシルトレハロース

 

コーセー「米肌」はお米が持つ力を引き出して、加齢による乾燥を徹底ケアします。石鹸から化粧水、美容液まで含んだセットで徹底的に保湿ケアします。

 

そして一番の特徴が、単に保湿するだけでなく、お肌が自ら潤いとハリを産み出すようにサポートする部分です。肌をふっくらさせる事で毛穴を引き締め目立たなくします。

 

洗顔からスキンケアまで全てを揃えると、それなりのコストにはなりますので3位にしていますが、期待を裏切らない内容ですよ。それを激安で試せるお試しセットは、実はかなりの得で試す価値は有りますね。

 

ラシュレ 〜 皮脂コントロールからの毛穴ケア!

 

ラシュレの特徴は...

  • オールインワンの美容ジェル
  • 皮脂ケアと毛穴トラブルに最適
  • 日本製、無添加の低刺激、医薬部外品
  • 90日間返金保証付き
  • CLASSY. / ar / Ray / creabeaux など女性誌や美容専門誌に掲載

 

ラシュレの機能的な成分は...

 ナノ化で肌の内側に届く: ナノ化セラミド、10種類の保水成分

 肌の奥から皮脂バランスを整える: ビタミンC誘導体、グリチルリチン酸2K

 お肌と毛穴を引き締める: サイプレス、アーチチョーク葉

 ターンオーバーの乱れをケアする: 水溶性プラセンタ、酵母多糖体末

 

徹底した皮脂コントロールで、大人女性のオイリー肌を徹底的にケア。皮脂の過剰分泌で毛穴が広がっている人にピッタリです。エイジングケア成分で肌のターンオーバーを整えるから、たるみ毛穴にもアプローチするのです。

 

ソワン 〜 保湿を重視した毛穴ケア!

 

ソワンの特徴は...

  • 毛穴専用の美容ジェル
  • 毛穴トラブルを徹底ケアして、開き毛穴にもしっかりアプローチ
  • 安心の日本製、医薬部外品
  • 無添加の低刺激
  • 60日間返金保証付き

 

ソワンの機能的な成分は...

 老化遺伝子「NF-kB」に働きかける: アーチチョーク葉エキス

 皮脂量をコントロールする: プラセンタ

 肌の奥まで浸透する: 低刺激ビタミンC誘導体

 お肌と毛穴を引き締める: 5つの収れんハーブ

 

毛穴ケアを重視する専用美容液なのですが、同じレベルで保湿も重視しているのでバッチリ。低刺激なので肌に優しい。短時間の簡単ケアもポイントなんです。毛穴ケアの定番アイテムですよ。

公式サイト

 

人気アイテムの中でも毛穴と「たるみ」のケアに最適のTop5を厳選しました。
どれも選んでも納得できるハイレベルのアイテムですよ。
後は好みの話ですが、私的なイチオシは...

毛穴ケアにピッタリの化粧水ならナールスピュアがイチオシです!

ワタクシ的に自信を持ってイチオシなのが何と言ってもナールスピュアです。その理由は、しっかりエイジングケアをしながら毛穴もケアできる化粧水だからです。

 

毛穴ケアのスキンケアと言うと、どうしても皮脂コントロールを重視するのですが、ナールスピュアはエイジングケアから肌の潤いと弾力をしっかり取り戻して、その結果として毛穴を引き締めるアプローチを取っているからです。

 

肌が自らの細胞力で潤いハリを取り戻す

肌内部の新陳代謝を整えるので、肌の細胞力を引き出して、肌が自ら潤いハリ弾力を取り戻すのをサポートします。高浸透型ビタミンC誘導体で、皮脂バランスを整えながら保湿するので、徹底した保湿も嬉しいんです。

 

30日間返金保証も付いていて安心して試せますよ。加齢による「たるみ毛穴」を徹底ケアする化粧水を探しているなら、ナールスピュアは試す価値が有ります!

 

 

 


効果的に毛穴ケアをする化粧水の使い方

やっぱり気になる

毛穴ケアにピッタリの基礎化粧品を手に入れたら、効率の良い効果的な使い方をしたいものです。ここでは、効果的に毛穴ケアをするコツをお知らせします。なんなら手持ちのスキンケアを使う場合も気を付けてみてくださいね。

 

ちょっとしたコツで効果がまったく変わって来る事も良くあります。
実は説明書を良く読めば分かる話も有るかと思いますが、多くの人が勘違いしてたりするんです。

 

化粧水は洗顔後、5分以内に付けます

洗顔をしてから暫く放置してから、のんびりと化粧水を付けていませんか?
化粧水は洗顔の後は一秒でも早く、遅くとも5分以内に化粧水を使う必要が有ります。

 

洗顔後のお肌は潤いを失っていますので、ほっておけば、どんどん乾燥します!
だから少しでも早くスキンケアを始めるべきなんです。だから化粧水だけでも、洗面所に常備してすぐに使える方が良いですね。

 

毛穴が気になる所から先に化粧水を付けます

そして化粧水は気になる場所から先に付けます。
ここでも一秒でも早くつけた方が乾燥を防げる訳ですから、気になる部分から付けるのです。

 

とは言え、化粧水は手に取って軽く温めてから顔に付けるのは基本ですよね。
部分的に使うので有れば、コットンを使うのも有りです。ここら辺は説明書を良く読んで。
とにかく、一秒でも早く化粧水を付けるのが大事です。

 

毛穴ケアには保湿ケアの化粧水を

ここは既に説明していますが、毛穴ケアには保湿ケアが大事です。
毛穴ケア専用の基礎化粧品ならバッチリですが、手元に無い場合は、保湿ケアのアイテムを。

 

肌の乾燥を防ぐためには、保湿性の高い化粧水を使います。洗顔の後に浸透力の強い化粧水を使えば、ぐんぐん肌に潤いを入れられますからね。一秒でも早く、でも焦らずにしっかり使ってくださいね。


たるみ毛穴を解消する方法は他にも

たるみ毛穴を解消する方法を説明する女性

「たるみ毛穴」となる原因はコラーゲンやヒアルロン酸と言った、肌の張りと弾力成分が加齢で減って来る事に有ります。

 

これらのハリ弾力成分をスキンケアで補給するのが効果的なのは鉄則では有るのですが、他にもたるみ毛穴を解消する効果の方法が有ります。

 

紫外線対策をしっかりと

紫外線は多くの肌トラブルを引き起こす強敵ですよね。「たるみ毛穴」にとっても紫外線は良くない作用をもたらすのです。紫外線は肌に達すると、活性酸素を増やし、肌のハリ成分のコラーゲンを破壊。かなりのダメージです。

 

でも紫外線は日焼け止めクリームでかなり軽減できます。紫外線の悪作用は毛穴だけでなく、肌そのものに大きなダメージですので紫外線ケアは重要です。

 

タバコも肌には大ダメージ

タバコを止めろと言われても簡単には止められませんが、肌へのダメージは大きいです。喫煙では大量のビタミンCを消費します。ビタミンCが不足すると、肌のハリ弾力成分のコラーゲンの生成能力が低下するのです。スキンケア製品に良く入っているビタミンC誘導体は、肌にビタミンCを届けるために使うのに、タバコで体の内部からビタミンCを無駄使いする事になります。

 

結果として肌がたるんで「たるみ毛穴」に繋がるのです。タバコを止められないにしても本数を少し減らしてみてはどうでしょうか。少しでも減らす事が出来れば、スキンケアでの頑張りも活きて来ますよ。

 

規則正しい生活と睡眠が大事なのです

これは美容の基本でも有りますよね。しっかり朝食を取って3食を食べて、しっかり睡眠を取るのが大事です。規則正しい生活で、肌の再生サイクルも一緒に整えましょう。

 

睡眠も重要です。寝ている間にお肌は作られますので、しっかり睡眠を取りましょう。良く遅くまでスマホをいじったり、深夜番組を見るのは程々に。逆に徹夜なんかすると肌はボロボロ、皮脂でベタベタになるのは分かりますよね。

 

夜更かしは徹夜ほどではないにせよ、お肌に良く無いのは明快なんです。質の良い睡眠を心がけて、寝ている間にもしっかり美肌を作りましょう。

 

適度な運動も重要です

年齢を重ねると体の新陳代謝の能力が低下します。肌の代謝能力も低下する訳で、様々なスキンケア製品はこの肌の再生能力を活性化する訳です。

 

スキンケアに頼らなくても、体全体の代謝を上げれば、肌の再生サイクルも活性化します。それは適度な運動です。激しくなくても、しっかり汗をかくのが大事なのでウォーキングなんかが手軽です。ただ、日焼け対策はしっかりと。


毛穴は美肌つくりの強い味方なんです

毛穴を味方に付ける女性

毛穴が目立ってくると肌は美しくないですし、毛穴が開いているとファンデーションが落ち込んだりしてトラブルの元ですよね。

 

昔は気にならなかったけど、年齢を重ねるごとに毛穴が目立って来るし... でも、毛穴はトラブルの元と言うだけでなく重要な役割が有るのです。

 

毛穴をしっかり味方に付ければ、美肌のために頑張って働いてくれるんですよ。

 

そもそも「毛穴」と言っても単なる「毛が生える穴」ではなく

毛穴は全身に有るのですが、頭皮に沢山あります。言うまでもなく頭髪が生えていますからね。でも、毛穴は頭髪の次には、顔に多くの毛穴が有るのです。

 

もちろん顔にも産毛が生えている部分も有りますが、鼻や額には産毛も生えていません。でも毛穴は有るのです。つまり「毛穴」とは「肌の窪み」でも有る訳です。

 

毛が生えていない場所にも毛穴は存在しますので、もちろん、毛が生えるだけでなく役割が有るんです。

 

一番の役割は皮脂を分泌する事ですが

毛穴の一番、大きな役割は皮脂を分泌する事です。この皮脂が肌の表面で汗と混ざって、天然の肌クリームとなって、バイ菌から肌を守ったり、乾燥から肌を守るのです。

 

そして、肌に適度な艶と潤いをもたらすのも大きな役割です。そして、毛穴が皮脂を分泌する時には、体内の不要な老廃物も一緒に対外に排出するのです。

 

つまり、毛穴は抗菌作用と乾燥保護と保湿効果の有る天然の肌クリームを分泌して、デトックス効果で肌の内部を掃除もする作用が有るのです。

 

しっかり毛穴に働いてもらえば美肌に大きく近づくんです

毛穴は肌のバランスが崩れると、皮脂を過剰分泌したりトラブルの元なのですが、しっかり正常に働いて貰えば、美肌つくりの強い味方にもなるのです。自分自身の体から出てる来る天然の保護クリームなんですから最強なんです。

 

スキンケアで毛穴を正常な状態に戻して、毛穴に本来の働きをして貰えるようにサポートするのが重要なんです。何と言っても、人が本来持つ能力ですから、これを活かさないのはモッタイナイです!

 

 

 

「たるみ毛穴」を解消する方法は多くの方法が有ります。加齢で肌がたるんで、大きくバカっと毛穴が開いているのが「たるみ毛穴」ですが、この状態になると解消は大変です。実はこの前段階として、少し毛穴が開いた状態の「開き毛穴」と言うのが有ります。

 

この「少し毛穴が開いたかも?」と言う状態で、しっかりスキンケアするのが大事になって来ます。毛穴ケアに効果的なスキンケア製品をまだ見てない人はコチラ 前段階でケアしておけば、毛穴ケアも楽に効果が有るんです。後で後悔しないように、しっかりスキンケアしてくださいね。


加齢を考えて年代別の毛穴ケアのポイント

年代別の毛穴ケアを説明する女性

加齢によって女性のお肌は少しづつ変化して行きます。そして毛穴に関するトラブルや悩みも変化して行きます。

 

10代の頃はとにかく洗顔で良かったのが、加齢によって保湿ケアへとシフトして行くのです。

 

ここでは年代別の毛穴ケアのポイントを改めて説明します。

 

[10代] 弱アルカリで洗顔です

思春期でもある10代はホルモンの活動も活発で毛穴も活発。多くの皮脂が分泌されます。当然、ニキビも出来やすい状態です。ある意味、この時期は何をしてもニキビは出来やすくも有ります。

 

でも、少しでも軽くするために洗顔を心がけます。そして、皮脂分泌が多いのは10代20代と続きます。10代の毛穴ケアは洗顔です。弱アルカリ性の洗顔料で洗顔して殺菌するのが重要です。

 

[20代] メイクを丁寧に落とす洗顔を

10代に続いて皮脂の分泌量が多いのが20代です。少しづつホルモンの分泌も収まってくるのですが、まだまだ皮脂は分泌されます。引き続き洗顔も大事なのですが、もう一つ問題が。

 

20代ともなると、メイクもスキンケアも本格化します。ところがスキンケアを怠っていると、大量に分泌される皮脂と慣れないメイクや角質が混ざって、毛穴トラブルになるのです。

 

20代の毛穴ケアでも洗顔は重要です。ただ、メイクをしっかり落とす為にオイルタイプの洗顔が必要になります。しっかりオイルをなじませてメイクを取り、すすぎも丁寧に。ここから早くもスキンケアで差が出ますからね。

 

洗顔後のタオルはゴシゴシこすらずに、優しく押し拭きをして、洗顔後は一秒でも早くスキンケアです。

 

[30代] 乾燥しやすくなってくるので保湿ケア

30代ともなるとホルモンの活動も落ち着いて来て、皮脂の分泌量も減って来ます。ただ、代わりに肌の乾燥が増えて来ます。また乾燥だけでなく肌のハリや弾力も少しづつ低下して来るのです。

 

肌の乾燥が進み過ぎて、逆に皮脂の分泌量が多くなる場合も。また、肌の弾力が低下してくると、毛穴が広がってくる悩みも出て来ます。スキンケアの重要性も増してくる年頃です。

 

30代の毛穴ケアは、毛穴に詰まった角質を解消するのと、開き毛穴を引き締めるスキンケアが必要となります。本格的な毛穴ケアが必要となって来ます。

 

そろそろ老化の足音が聞こえて来ますのでエージングケアも必要となって来ます。ここでエージングケアを意識すると、この先で大きな差が付きます。

 

[40代] たるみ毛穴が増えますし更なる保湿ケアを

40代は「たるみ毛穴」が本格化して来ます。たるんで広がった毛穴と毛穴が繋がってシワとなる場合も。ここでしっかり毛穴ケアをするのが重要です。若い頃からケアした人と差が出て来る時期でも有ります。

 

そして、40代ともなると皮脂量が大きく減り、また乾燥も深刻です。しっかり保湿ケアをするのが何よりも重要で、保湿ケアが毛穴ケアに繋がります。年代に合わせたケアも必要となるのです。

 

しっかりエージングケア成分の入ったスキンケア製品を選んでお手入れを重ねれば、そうでない人との差は歴然。スキンケアのヤリガイのある年代でも有るのです。

 

[50代] 成熟したお肌に合わせたスキンケアを

50代は更に皮脂の分泌量が大幅に減少します。更年期ともなれば、なおさら皮脂が減り、乾燥で毛穴が目立つようになります。

 

今まで以上に保湿を重視してスキンケアが必要です。洗顔後も保湿です。気になる部分には何回かに分けて、化粧水を付けるのも良いですよ。

 

保湿クリームやパックや美容液など、スペシャルなケアを積極的に行えば、効果を実感しやすいのも50代の特徴なんです。

 

 

 

どの年代でも、それぞれの年代に合ったスキンケアが必要です。そして女性の人生は長いので、しっかりしたケアを続ける事で大きな差が付きます。でも、あまり頑張り過ぎると疲れちゃいますので、楽しみながらスキンケアを続けてくださいね。


加齢を考えてスキンケア製品を購入する場合の注意点

加齢を考えたスキンケア製品の選び方を説明する女性

若い時に選ぶべきスキンケア製品と、大人の女性が選ぶべきスキンケア製品は変わってきます。必要なスキンケアも変化するのですから当然ですよね。

 

でも、スキンケア製品を選ぶ際の原則と言うのは有るんです。そして、ある程度の年齢を重ねると選ぶべきアイテムも決まって来ます。

 

ここでは加齢を考えてスキンケア製品を選ぶ際の注意点をまとめてみました。

 

極端に安い価格のスキンケア製品は避けましょう

これは言うまでも有りませんが、安い製品には安い理由が有ります。しっかり効果の有るスキンケア製品には、ビタミンC誘導体やセラミドなど多くの有効成分が入ります。もちろん、コストが掛かります。

 

極端に安い製品で有れば、この有効成分が少ない可能性が有りますよね。もちろん企業努力でコストダウンをしている事も有りますが、有効成分を減らすのが一番手っ取り早いですからね。

 

なお、名の知れたブランドが出しているスキンケア製品が良いとは限らないのも注意が必要です。有名ブランドともなれば巨額の予算が有りますが、その予算は広告費に使って、中身は別企業に丸投げなんて事も有るからです。

 

日本国内の大きくない会社が丁寧に作っているスキンケア製品の方が良かったりします。しっかり口コミや評判を調べて、返金保証が有るメーカーを選べば安心ですよ。

 

海外製のスキンケア製品は注意が必要です

どこの国とは言いませんが、日本に近い外国のコスメが人気だったりしますよね。日本には無いような成分を使ってたりしてユニークなアイテムが多いです。ただ、海外製は香りが強く、輸入で運ぶので添加物が多い傾向が有ります。

 

また、日本人に合わせて作って有れば良いのですが、海外の体が大きな国だと効果も変わって来ますし、一般的に刺激が強い傾向が有ったりします。その国の基準でモノを作るのですから当然です。

 

もちろん、海外製が全てダメなんて事は有りません。国内メーカーが海外に委託して海外で作る事も有りますし、海外メーカーでも日本人に合わせた製品を作っているメーカーも有りますからね。

 

ただ、できれば実際に使用する前には念のため、ご自身でパッチテストを行って、極端に体に合わない事が無い事を確認してから、使い始めるようにしてください。

 

保湿を重視したスキンケア製品を選びます

目的に合ったスキンケア製品を選ぶ事が大事になります。年齢を重ねると保湿が一番重要となって来ます。しっかり保湿ケアをすれば、肌のたるみ、シワ、毛穴の開き、ほうれい線にバッチリなんです。

 

保湿を考えて、セラミドやヒアルロン酸が入ったのを選びましょう。水溶性コラーゲン、トリメチルグリシン、トレハロースも良いですよ。肌にハリを与えて美白効果もあるビタミンC誘導体も良いです。

 

肌を引き締める収れん成分も有っても良いのですが、加齢を考えるならまずは保湿です。保湿さえしっかりケアできれば、他のケアは後回しでも構わない位に保湿は重要です。

 

 

 

やっぱりスキンケア製品は肌に付けるものですから慎重に選びたいですよね。しっかり納得してから自分の目的に合うアイテムを手に入れてくださいね。

 

このサイトは毛穴ケアに効果的なスキンケア製品の厳選情報を集めてまとめています。ここに有る内容が皆さんのツルスベ肌作りに少しでもお役に立てれば嬉しく思います。


毛穴ケアにピッタリの美容液を探しているならソワンが有ります!


年齢を重ねると、肌の弾力が減ってくるので肌が「たるんだ状態」になって来ます。これが「たるみ毛穴」です。毛穴に皮脂が詰まって目立つ毛穴とは少し原因が違うんです。

 

化粧水やクレンジングには毛穴ケアをうたっているアイテムも多いのですが、毛穴に皮脂や汚れが詰まった毛穴のケアを考えて作られたのを選ぶ訳には行きません。何も考えずに毛穴ケアだからと言ってアイテムを選んで間違った毛穴ケアをすると逆効果にも成りかねないので要注意ですよ。

 

もし毛穴ケアにピッタリの美容液を探しているならソワンです

その理由は、毛穴ケア専用に開発された美容液というだけでなく、とにかく保湿ケアにも同じくらいに重視しているアイテムだからです。

 

毛穴ケアと言うと、どうしても目詰まりした毛穴を重視します。だから皮脂対策に力を入れて、余分な皮脂を取り除く事になります。そうなると乾燥肌や敏感肌には刺激が強すぎになりがちです。成熟した大人の肌にも負担になるので潤いが不足する事も…

 

だからこそ保湿ケアにも強い毛穴ケアを選ぶ必要が有ります

でもソワンは低刺激で肌機能の活性化と保湿力を整える毛穴ケアなんです。加齢による毛穴ケアと「たるみ」ケアにピッタリ。

 

とは言え化粧水なので、個人に合う合わないは有りますよね。だから返金保証が付いているので思いっきり試せます。まずは2週間でどの位、変化を実感できるか試してみてくださいね。

 

▼もっと詳しい内容は公式ページでチェック!▼

 

ここで想像してみてください......

  • 毛穴がすっかり目立たなくなって、鏡の前で笑顔がこぼれる、あなたの姿を...
  • 他人が至近距離に近づいても、毛穴を気にしてドキっとしなくなった、あなたを...
  • ファンデーションで毛穴を隠すのに厚塗りする必要がなく、余裕でメイクする、あなたを...

 

毛穴の数は変わらないので本当は、毛穴ケアはシンプルなんです

毛穴の数は生まれた時から同じです。赤ちゃんも大人も同じ数の毛穴が有るんです。
それが加齢と共に毛穴が目立って来たとしたら、それはお肌の弾力が減って、隠れていた毛穴が表面に出て来ただけ。

 

だからエージングケアを考慮して、保湿ケアを重視した毛穴ケアの化粧水でしっかりケアすれば、毛穴は元の目立たない状態になるんです。専用の毛穴ケア専用美容液は違いがすぐに分かりますよ。ぜひ効果を体感してみてください!